9月 072014
 

こんばんはーでぐっちゃんです。

12899810081

今日は輸入と関係ない話になるかもしれませんがすいません。笑

昨日はスポーツ祭りでした!!


サッカー日本代表アギーレジャパンの初陣!!

ボクシング世界タイトルマッチ!!


スポーツ好きな僕にとっては

輸入をやっている場合じゃありません。

これを我慢してやるのは完全に体に悪いです。


まずはアギーレジャパンですが

今までの日本代表とはかなり異なり、

「フォーメーションの変更」

「若手選手の起用」

といった次に向けた采配となっていました。

ただ内容はキツイものでした。

強豪ウルグアイが相手でしたが

エースのスアレスがいない中であの試合内容は

また世界との差を見せつけられた結果となりましたね。


ただ今試しているフォーメーションが

ほとんど機能できていないのでなんとも言えませんが

僕が思うのはゴリゴリドリブルで抜いていける選手が

日本にはいないのでちょっと厳しいかな?

今回は消臭できませんでしたが原口元気選手とかを

起用するのがいいかなと感じました。

なんでも今はチャレンジの時期なので

どんどんやっていく事が大切!!!


そしてボクシング!!!!

もうね・・・

これを見れた事が今後の自分にとって

とてもプラスになりましたよ。

なにがって八重樫東とローマン・ゴンサレス戦ですよ!!

挑戦者のローマン・ゴンサレスは、プロ・アマ通算126戦126勝無敗!!

おそらく日本ボクシング史上歴史に残る

最強の伝説の挑戦者であった事は間違いありません。


世界チャンピオンがこぞって逃げる中、

八重樫選手はこの挑戦を受けます。


チャンピオンが逃げる挑戦者って。笑

でもきっと八重樫選手もローマン・ゴンサレス選手の

強さを分かっていたと思います。


試合は最初からひたすらローマン・ゴンサレス選手の

パンチがクリーンヒット連発の展開。

どう考えても八重樫選手の勝ち目はなかったんです。

というか126戦126勝無敗の相手のパンチが

当たりまくっていたら並みの選手だったら

もうガード固めて逃げてしまう所を

八重樫選手は打ち合いに応じちゃうんです!!!!


どんなに相手がパンチを出してきて

パンチをもらったとしても打ち返すんです。


決してそれでも八重樫選手が優勢になる事はありません。

相手のパンチが当たり、打ち返したパンチはガードされるばかり。

それでも打ち返すんです!!

フラフラになっても!!!!

結果はTKOで負けてしまいましたが今日の試合は

ボクシングの歴史に残る試合であった事は間違いありません。


どんなにデカイ相手だろうとも、

例え勝てない相手と分かってても、

決して諦めずに突き進んでいた八重樫選手を見て

僕のやる気スイッチは押されたのでした。


今日は負けましたが負けて強し!!

そしてたくさんの人の心を動かした事は間違いありません。


とても素敵でした!!

お疲れ様でした。


・・・


輸入のブログなのにたまにプライベート化している

このブログをどうかお許し下さい。笑


ではまた明日。

まとめ
僕も誰かの心を動かせる人になりたいです。


無料でメルマガやっております。
よろしければこちらから登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

でぐっちゃん輸入メルマガ