10月 242014
 

こんばんはーでぐっちゃんです。

キャプチャ

最近気付いた事があるんで報告したいと思います。

今更何言っているんだと思われるかもしれませんが

僕は全くしりませんでした。

というのもアマゾンFBAの納品先って

カテゴリーごとに違うのはみなさんご存知だと思います。

メディア系は小田原ですよね。

それでなんですけど納品設定の時に

発送元住所を設定する所があるんですけど

その設定した発送元住所によって

納品先が変わるんです!!

まず発送元住所によって

「東日本」 東海より東に位置する都道府県全域

「西日本 A」東海・四国などおおよその関西エリア

「西日本 B」九州・沖縄・また広島近辺の県。

の3つに分かれます。


おもちゃのカテゴリーだと

東日本  : 小田原FC
西日本A : 堺FC
西日本B : 鳥栖FC

の3つでそれぞれ違います!!

これはアマゾンがもしかしたら発送料金を安くするために

してくれているのかもしれません。


さらにもれなくですが西日本から発送するみなさんに悲報があります。

西日本はカテゴリーが違うと全部納品先が違うんです!!

僕は西日本Aなのですがこれが当たり前と思っていました。

箱分けないといけないし送料もかかるし・・・。

でもこれが普通なんだと。


と、ここで東日本から発送するみなさんに朗報があります!!

なんど東日本だけメディア系と家電、おもちゃ&ホビーなどの

商品の納品先が一緒なんです!!

東日本だけ小田原FCで統一されているんです!!笑


なぜだ・・・笑

というかファッション系と大型商品以外は全部小田原という結果に。

恵まれている東日本!!笑


納品先が1つになるだけで

ラベル貼るのも梱包するのも作業時間が減るのは

間違いないです!!


東日本に該当する方。

もれなく僕より恵まれているのでその事をお忘れなく。笑

ではまた明日。

キャプチャ01

 

 

 

 

 

 


まとめ
東日本の全地域からの商品を受け取る小田原FCってどんな広さなんだ?

無料でメルマガやっております。
毎週日曜日に収支報告しておりますので
よろしければこちらから登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

でぐっちゃん輸入メルマガ