7月 072014
 

こんばんはーでぐっちゃんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は以前予告していた

新しいバトル=トラブルを紹介したいと思います。

それは以前からバトルを繰り返していた

輸入COM!!ではなく(笑)


アマゾンのセラーです!!

というのもこのバトルは先週初めに

突然の知らない番号からの着信有り。

から全ては始まりました。


その日は平日で仕事をしていて電話に

出ることができませんでした。

ですが最近返品が結構頻繁に有ったので

もしかしたら購入者様からの問い合わせの

電話なのでは?!

と思い仕事が終わってから電話をかけ直しました。


案の定

<電話主>
「アマゾンで商品を販売しています
 *****(でぐっちゃんの店舗名)の方ですか?」

との事。

これはなんか問題発生したのかなーと思いながら話を聞いていると

<電話主>
「電話に出られなかったようなのでメールで連絡しましたが
 ○○○○の商品を販売していますよね?
 この商品のブランドとして登録している△△△という会社の者なのですが。
 調べさせてもらいました所、あなた様の会社には
 商品を卸していませんがいったいどこからの商品を出品しているのですか?」

ん?!?!?!?!

まさか独自ブランドの商品を間違えて納品してしまったのか?

と考えましたが並行輸入品と書いてある商品以外は

基本仕入れをしていないので並行輸入品にはそもそも

ブランドというくくりは基本的にありません。

なのでなにかがおかしい・・・

でももしかしたら本当に見落として出品しているのかも・・・

と思ったのとまだ帰宅していなかったので

<でぐっちゃん>
「今、出先なので帰宅して確認したらまた改めてご連絡致します。」

といいましたが

<電話主>
「いや、そうではなくてこちらとしましては出品を
 取り消して貰えればなにも問題としないので出品を取り下げて下さい。」

<でぐっちゃん>
「そう言われましても商品を確認しない事には何もこちらとしても
 判断できませんのでまた改めてご連絡致します。」

<電話主>
「でも私共から卸した商品以外を出品されているのは困るので
 出品を取り消して下さい。」

<でぐっちゃん>
「いやだからどの商品かなどの詳細はメールで連絡してくれたんですよね?
 そのメールを見てどの商品なのかをみないとわからないので
 帰ったら連絡します。」

<電話主>
「何時に連絡くれるんですか?」

<でぐっちゃん>
「20時までにはご連絡します。(電話したの18時頃)」

<電話主>
「どうやって?」

<でぐっちゃん>
「電話かメールにてご連絡致します。」

<電話主>
「そんなはっきりしない返事では・・・。
 出品を取り下げ」

<でぐっちゃん>
「またかけ直します。」


という事でもうかなり怪しくないですか?笑

出品を取り下げると言わせたいのが見え見えだし。笑

はぁめんどくさいなー。

と思いつつ帰宅してメールをチェックすると

きていましたよ。

もぉー。

あーーーーー。笑


でも本日はここまでにしておきます。

また明日続き書きますね。

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 


まとめ
どうなってんの。笑

 

無料でメルマガやっております。
よろしければこちらから登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

でぐっちゃん輸入メルマガ