3月 022015
 

こんばんはーでぐっちゃんです。

昨日はメンタル面の事を書きましたが

今日は僕が中学生、高校生の時にいてほしかったなー

という事を紹介したいと思います。

ブログでも紹介したかな?

と思うんですが再度改めて紹介したいと思います。

歌手の「MASH」(マッシュ)という方なんですが

この人の曲はなんだかモヤモヤしている

何かやりたいけど勇気がでない。

またやっているけどなかなかこれで行く!!

という断固たる決心がつかない。

そんな方に超オススメです。

というのも僕が実際にこの人の曲を聞いて

スタートしよう!!

と強く気持ちを持った一人なんです。

まず何がいいってまずとても前向きな曲です。

何かをやる時に思う心情や行動を歌詞にしていて

それが聞いていてとても共感できるんです。

僕が出会った運命の曲はこの

「僕がいた」

という曲です。

何がいいって全部いいんですけど。笑

僕が特に感銘を受けた歌詞がこちらです。

夜空が尋ねていた「おまえよ本当にそれでいいかい」
いつの間にかこの胸の痛みさえ
この街で生きるには普通になってて
気付いたら顔じゃ笑ってて
鍵かけた心は泣いてて
あぁやばいどうしよう
どう思うマイセルフ

この部分だけでは前向きではないんですが

この歌詞を聞いて本当にグッときました。

その頃の僕はこんなものだと

どこか自分に言い聞かせて生きていました。

この給料で毎日がむしゃらに働いて

疲れて帰って寝て。

土日だけ自分の時間があればそれで幸せなんだと。

でも本当は違います。

本当のその気持ちを出さないようになぜかしていました。

叶わないから?

恥ずかしいから?

どうしたらいいのかわからないから?

全部でした。

でもこの曲を聞いて頑張ろうって。

そう思って何かやろうとしている事は

全然恥ずかしい事でも何でもないんだと

気付かせてくれました。

僕は何かある時この曲を聞いて歌って

自分を奮い立たせます。

もしものすごく成功して雑誌やテレビなんかの取材がきて

何がきっかけなんですかと言われたら

本当の初めのきっかけはこの「僕がいた/MASH」を

聞いた瞬間から人生が変わりました。

と答える準備をしております。笑

本当ですからね。

みなさんにこの曲をゴリ押しする気はありませんが

一度聞いてみて下さい。

またみなさんのターニングポイントはなんですか?

何かいい出会いがあるといいですね。

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 


まとめ
何も信じれなかったあの日々が嘘のように
なぜか今日は輝きだしそう星空のように


無料でメルマガやっております。
よろしければこちらから登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

でぐっちゃん輸入メルマガ