4月 122015
 

こんばんはーでぐっちゃんです。

20140709115112

昨日は楽天とアマゾンの流通総額・売上げに関する事で

終わってしまいましたので

楽天出品資料に載っていた事をもう少し書こうと思います。

楽天会員:9775万人
1店舗あたりの平均売上げ:416万円

アマゾン
会員数:非公表
1店舗あたりの平均売上げ:非公表

アマゾンは全世界の会員数では2億人と言われています。

非公表の為比較する事はできませんが

どちらも文句なしの最大級のマーケットです。


でもなんといってもの楽天の強みは

「楽天カードマン♪」

でおなじみの

「楽天カード」がやはり強みですよね。

年会費無料。

特別な手続きもなくポイントも1%つくし

楽天で使用すると2%のポイントがつきます。

そのポイントを楽天で使ってもらい

また集客ができる。

もう集客の構築が完全に出来上がっていますね。

実際僕も楽天カードもっていますし。


で、実際に知らなかった事はこれ!!

「楽天S4」

僕は初耳だったんですが知っていましたでしょうか?

これは店舗にてSNSを活用して売上を伸ばす為に

楽天がサポートをしてくれるサービスの事です。

年間36,000円!

副業等でやっている方とってはなかなか厳しいお値段ですね。

具体的には
・SNSに商品の自動掲載
・S4利用の店舗限定のポイントセール対象
・SNSのノウハウを提供してくれる

といった感じです。

ただ検索をすると実際にはあまりいいサービスではないのかな?

結構な苦情がいっぱい出てきます。

まぁそれは料金に対して割が合っていないサービス

といった内容が多数を占めており

もう少し安くなればいいのかなー。

と感じました。

僕も以前はサービス利用料金に対してのサービスについて

かなりバトルした時期もありました。

ですので

すごーーーーーーーーーーく

言っている意味は分かります。笑

自分の期待値とかけ離れすぎているので

そりゃイライラしますね。

ただS4を利用して売上げが上がっている人がいるのは事実なので

実際はうまく利用できていない

というのが大きな原因な気もします。

明日は楽天資料最終編。

気になる出品料金について書きます。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ
時代はSNS。スマホですね。


無料でメルマガやっております。
よろしければこちらから登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

でぐっちゃん輸入メルマガ