8月 082015
 

どーもーでぐっちゃんです。


これまた作業効率に繋がるちょっとした裏技を紹介したいと思います。

OSはWindowsを使っている方がほとんどなのかな?

Excelで収支の管理等行っていると思いますが、Excelを二つ開いて作業したい時ってどうしてますか?

Excelをそのまま二つ立ち上げると一つのウィンドウに二つはまったまま表示されます。


二つのExcelを見比べて作業したい時はそれぞれの画面を小さくして横に並べて表示させないといけません。

こんな感じです。

無題

しかしこれでは面倒だし見にくいですよね。

 

と、いうことである事をすれば簡単にこんな風にExcelを開く事ができます。

こんな感じなんですが・・・

20150805100333

どうですか?

これめちゃくちゃ楽なんですよ。

全画面表示で両方表示させれるし見比べやすいし。

写真の取り方が下手くそでわかりづらいですかね?

要はエクセル一つ一つを別のウィンドウで表示させる事ができるんです。

 

ではそのやり方なんですが、

まずはEXCEL.EXEが保存されているフォルダーを表示させて下さい。

Excel 2007だったら

%ProgramFiles%\Microsoft Office\Office12\
または
%ProgramFiles(x86)%\Microsoft Office\Office12\

Excel 2010

%ProgramFiles%\Microsoft Office\Office14\
または
%ProgramFiles(x86)%\Microsoft Office\Office14\


にEXCEL.EXE入っていると思いますので見つけたら閉じずにそのままにして下さい。

次に、もう1つエクスプローラーのウィンドウを新たに開いて、
アドレスバーに

「Shell:SendTo」

と入力して[Enter]キーを押します。

「SendTo」というフォルダーが表示されるので、先ほど見つけたEXCEL.EXEを
このフォルダーにドラッグ&ドロップして下さい。
これでEXCEL.EXEのショートカットがSendToフォルダーに作成されます。

名前がわかりにくいのでこのEXCEL.EXEのショートカットの名前を
任意で
「Excel(別ウィンドウで開く)」
等にして下さい。

そしてあとは実践するだけです。

エクセルの2つ目を開くときは右クリックをして「送る」タブの中から

先ほどの「Excel(別ウィンドウで開く)」を選択してください。

そうする事によって別ウィンドウで開く事ができます。


非常に簡単ですので是非どうぞ☆


ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ
これをマルチディスプレイで使用すると最高っす。笑

無料でメルマガやっております。
メルマガのみの輸入方法等配信しておりますので
よろしければこちらから登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

でぐっちゃん輸入メルマガ