1月 252014
 

こんばんわー!
でぐっちゃんです^^


今、世の中には詐欺がたくさん出回っていますよね?



ニュースで「オレオレ詐欺」のニュースがもお当たり前のように報道されていて、
ニュースで取り上がっていないのも含めると膨大な被害が出ていると思います。



この手口はみなさんご存知の通り、家に電話がかかってきて


「もしもし、俺だけど。お金振り込んで。」


とまあ簡単にゆうとこんな感じですよね。


なんでこんなわけわからん詐欺にひっかかるんだ?
いくら俺っていつもゆってるとはいえ声とかで分かるやん・・・。
って僕は思っていました。



もちろんオレオレ詐欺だけではなくてたくさんの詐欺が存在していますが、
自分にとっては全くの 無縁!!

というか 関係ない!!


と思っていましたし大抵の人はそうだと思います。



ですがなんとフィッシング詐欺に引っかかってしまいました・・・。



というのは、ネットバンキングを登録しているのですが
その銀行会社からメールがきて


「**銀行  当社のセキュリティをアップデートしました。  
その関係でもう一度ログインをしていただき再設定していただく必要があります。  
設定をしていただけませんとネットバンキングが使用できなくなりますので  
お早めに再設定をお願いします。  http//www.**************」


といったような感じで(すぐメール消したのでうる覚えです)メールがきました。




 昼間にメールがきてあーめんどくさいから夜にしよって思ってて
いざ家に帰ってから


メールに添付されていたURL からやりました。
 *これが失敗でした。


いつも通りの画面で ログインIDとパスワードを入力し、ログイン。
その後カードの裏に乱数字を入力して下さいといつもの流れで入力していたんです。
そしたらなぜか全部の乱数字を入力するようになっていて


あれ・・・?? なんだこれ??


と思っていつものブックマークからサイトを見てみると
セキュリティの事なんてどこにもなんにも書いてないのです!!!!!!



もう一度先ほどの怪しいページで今度は問い合わせという箇所をクリックすると
中国語の文字列が出てきました・・・

疑いから確定に変わった瞬間です。笑


やられた・・・
と思いすぐに銀行に電話してネットバンキングをストップしてもらい
幸いにも被害はゼロで済みました。


ホント焦りましたしまさかという感じでした。



自分に関係のないオレオレ詐欺とは違い自分に直結する詐欺だと
こうなってしまうんだという事と疑わなかった事に対して反省してます。


なんでも疑っていかないと、 このネットビジネスに入る事は
できないといういい勉強になりました。



みなさんは大丈夫だと思いますが気をつけて下さい。





 まとめ


メールがきてそこにURLがあっても面倒くさいけどいつものネットのURLから
開くのが一番安全です。 こんな事で稼いでいる人に腹が立った体験でした。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)